防音賃貸アパート 防音対策 済み

防音賃貸アパートは 防音対策をしています。
  << January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ブログ小説「アスカルの恩返し」その30
犬のときとは違って
何か
硬いような気がしました。

それに
やわらかくなくて
耳が立っていて
ずんぐりむっくりしていました。

それに
目で飼い主を見ることもできるし
日本語で
話もできたのです。

犬の時代とは
大きな差です。

僕は
ウサギ型ロボットになったのです。

カメラで
しっかりと
飼い主を見ることができます。

声も
マイクから
相当の精度で入ってきます。

手足も
少しだけですが
動かすことができます。

そんな
ロボットになったのです。

ロボットの中にある
人工知能の中の
一部の
私の意志を入れてくれたのです。

最初のうちは
初期のプログラムにのっとって
動きます。

まず名前を
飼い主に付けてもらうのです。


「名前を付けてね」と
ロボットが話すと
元飼い主が
「ゆみちゃん」と
答えました。

それで
僕は
「現世」では
ゆみちゃんになってしまいました。
| craft | 防音アパート | 19:04 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://craft.blog.bai.ne.jp/trackback/223981
トラックバック

CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS