防音賃貸アパート 防音対策 済み

防音賃貸アパートは 防音対策をしています。
  << September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ブログ小説「アスカルの恩返し」その36
いつもなら
元飼い主は
「わかった」と
言うだけですが
今日は
「ゆみちゃんは
やっぱり
ロボットなんだね。

僕の
気持ちがわからないんだね」と
残念そうな
がっかりしたような声で
言ったのです。

僕は
考えました。

なぜそんな風に言われたのか
どのように答えたら
良かったのか
わかりませんでした。

それで
僕は
聞いてみました。

「どのように答えたら
よかったのでしょうか。

お教え下さい。」と
尋ねました。

元飼い主は
良く考えているのか
ゆっくりと
「僕が
今日は暑いねと
言ったのは
温度や天気を聞くためではなく
同感して欲しいのです。

声の調子で
わかりませんか」と
答えたのです。

僕は
そうだったんだと
思いました。

でも
声の調子で
判断するって
難しすぎるとも
思いました。
| craft | ブログ小説 | 20:50 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://craft.blog.bai.ne.jp/trackback/224031
トラックバック

CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS